ことわざ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ふじのつぶやき。

こえ部

私の勤務先です。

無料ブログはココログ

書籍・アート紹介

ちょっと美術館。

Main_img

トリノ・エジプト展に行ってきました。

続きを読む "ちょっと美術館。" »

屋上ミサイル

100213_172801

屋上ミサイル(上下巻)

山下貴光。

アメリカ大統領を人質に取ったテロリストが、いつ日本に核ミサイルを打ってくるかわからない情況下、深刻なニュースが次々と報道されても、「屋上部」の面々には、もっと大事なことがあった。

それは、屋上の平和を守ること。そんなある日、国重と沢木が屋上に持ち込んだのは、死体写真と一丁の拳銃。

不穏な拾い物は屋上部の面々を、難事件に巻き込んでいく。それぞれの事件は、やがてひとつの大きな事件に繋がって……。

続きを読む "屋上ミサイル" »

やさいのようせい N.Y.SALAD

C20090121_yasai2_02_cs1w1_640x480_2

NHK教育TVでやっている、ニューヨークのとあるキッチンを舞台に野菜の妖精たちの日常を描いたおはなしです。

原作は、アート界では有名な天野喜孝です。

続きを読む "やさいのようせい N.Y.SALAD" »

C.M.B. 森羅博物館の事件目録

61at693mfql__ss500_

単行本は買ってませんが、月刊誌で読んでのオススメです☆

作者:加藤元浩

月刊少年マガジン掲載。

人体発火や幽霊騒動などの怪奇現象や伝説などから起きる事件を、

主人公・榊森羅と好奇心と体力が特徴の七瀬立樹が幾多の謎を解決していく作品。

続きを読む "C.M.B. 森羅博物館の事件目録" »

あのときの王子くん(新訳:星の王子様)

Lpp_01

フランス人の飛行士・小説家である”アントワーヌ・ド・サン=テグジュベリ”の小説です。

恥ずかしい話、”星の王子様”は、インスタントカレーのあの王子様という知識しかありませんでした。(それも、合ってるかどうか?)

あらすじは、操縦士の「ぼく」はサハラ砂漠に不時着。

周囲1000マイル以内に誰もいないであろう孤独で不安な夜を過ごした「ぼく」は、翌日、1人の少年と出会う。

話すうちに、「ぼく」は少年がある小惑星からやってきた王子様と知る・・・。

続きを読む "あのときの王子くん(新訳:星の王子様)" »

GTロマン

Ca390092

作者は西風
自動車をテーマの漫画を描く方です。

全11巻で、ロマンという喫茶店に集まる自動車好きな奴らの日常生活のストーリーです。

続きを読む "GTロマン" »

極東学園天国

Ca390075

作者:日本橋ヨヲコ
オススメ漫画第1弾です☆

あらすじ:時は近未来、義務教育が高校まで延長された時代。不登校や問題児を隔離するために創立された私立五色台学園。
極東最難関エリート校の高城高校から、ある事件がキッカケで、五色台学園に平賀信号(シンゴ)が転入してくる所から、物語は始まる…。

続きを読む "極東学園天国" »

星新一

Ca390059

続けて見ている方は、清水5人衆ラストのご紹介と思いきや、まだまだ年内まで引っ張りますよぉ。

と、いうわけで、今回は、私の好きなSF作家の一人「星 新一」様をご紹介します。

続きを読む "星新一" »

ああと企画

Ca390100 Ca390099

これは、京都に行った時に、とても気にいって、ポストカードしか売ってなかったんだけど、店長さんにお願いして、展示用のラミネートされた物を、販売していただいたものです☆

続きを読む "ああと企画" »


名刺印刷屋が送る駅弁

ダーツリンク

勝手にリンク

勝手に推奨☆グルメリンク

勝手にオススメ☆旅リンク

勝手にダーツリンク

水どう&HTB勝手にリンク

Facebook