ことわざ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ふじのつぶやき。

こえ部

私の勤務先です。

無料ブログはココログ

« 誰かの声でまた立ち上がれるように(at drive spot) | トップページ | 屋上ミサイル »

Dr.パルナサスの鏡

111

ヒース・レジャーの遺作、

そして、「ブラザーズ・グリム」のテリー・ギリアム監督ということで観てきました。

CAST:

ヒースレジャー、クリストファー・プラマー、ヴァーン・トロイヤー、アンドリュー・ガーフィールド、リリー・コール、トム・ウェイツ。

2007年、ロンドン。人の心に抱いている想像の世界を具現化してみせる魔法の鏡「イマジナリウム」。

パルナサス博士が誘(いざな)う世界の審判に、欲望を抱える人たちはどうなってしまうのか?そんな心の葛藤をテリー監督のファンタジー要素で送る作品☆(2009 イギリス)

ヒース・レジャーと言えば、「ダーク・ナイト」のジョーカー役で、アカデミー助演男優賞、ゴールデングローブ助演男優賞、英国アカデミー助演男優賞と総なめにした事で有名ですが、

私は、同じテリー監督「ブラザーズ・グリム」(2005 アメリカ)で、これまた「ボーン・~」シリーズでお馴染みの”マット・デイモン”と兄と弟を演じたのを観たのが最初です。(マット・デイモンの事は、そのうち語りたいと思います。実は、初期の作品のが好きなので☆)

そのあと、「サハラに舞う羽根」(2003 アメリカ・イギリス合作映画)をDVDで観て、戦争の意味と守りたい人たちで思い悩む所と、決断するヒースの表情にやられました☆

その彼(ヒース)が、この「パルナサスの鏡」製作半ばにして、急逝してしまう。

どうしても、この映画を送りだしたい製作陣は、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人の名優の協力を得て、完成にこぎつけたのです。

この3人が、どうやってヒース演じた”トニー”役を代演したのかは、観てください。

(脚本を変えずに残りを完成させた監督の機転に感服です)

 

ストーリーの中盤くらいで、まだ僧侶だった頃のパルナサスが言います。

「この世界を語ることを止めたら、世界は崩壊してしまう」

「我々が語ることを止めても、他の誰かが常に語っている。そうして、この世界は語り継がれていくんだ。」

僕らは、いつも誰かに、自分の世界の物語を語っているし、自分の子供たちにも、語り継いでいると思います。

それが人の繋がりであり、何千年も前の世代との絆であり、そうして世界が成り立っている。

何てことを思ったりしました☆

 

222

パルナサスの娘ヴァレンティナ役のリリー・コール。イギリスのスーパーモデル。名門ケンブリッジ大学キングス・カレッジ進学の才女でもあります。

アントン役のアンドリュー・ガーフィールド。多彩な表情に長けていて、これから注目です☆

335026view009

小人のパーシー役のヴァーン・トロイヤー。ハリーポッターのゴブリン役もやってます。

335026view008

パルナサス博士役のクリストファー・プラマー。名作「サウンド・オブ・ミュージック」のトラップ大佐役が有名で、もう40年以上役者をやっていて、出演作品も200以上ある超ベテラン俳優です☆

ニック役のトム・ウェイツ。本業は、シンガーソングライターで、評価は高く、カバーするアーティストが多いそうです。リリーと言い、天は2物も3物も与えてしまうんですね☆

ただ、もしも、ヒースが存命していて、完成していたら、どんな作品になったのかが、とても知りたいです。本当に惜しまれます。。。

« 誰かの声でまた立ち上がれるように(at drive spot) | トップページ | 屋上ミサイル »

映画・演芸感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誰かの声でまた立ち上がれるように(at drive spot) | トップページ | 屋上ミサイル »


名刺印刷屋が送る駅弁

ダーツリンク

勝手にリンク

勝手に推奨☆グルメリンク

勝手にオススメ☆旅リンク

勝手にダーツリンク

水どう&HTB勝手にリンク

Facebook