ことわざ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ふじのつぶやき。

こえ部

私の勤務先です。

無料ブログはココログ

« 形の無いもの | トップページ | 記憶の奴隷 »

ハゲタカ

090616_232501_2  090616_232502_2

主演:大友南朋、柴田恭平、玉山鉄二、栗山千秋、松田龍平

原作:真山仁

監督:大友啓史

2007年に放送され、企業買収という斬新なテーマを扱い話題となったNHKドラマを映画化したものです。

あらすじは、バブル崩壊後の経済のグローバル化、外資の国内市場参入での企業買収によるマネーゲームを描いています。(多分。。。)

詳しい内容は↓で

http://www.nhk.or.jp/hagetaka/(TV)

http://www.hagetaka-movie.jp/index.html(映画)

この映画を見て、気付かされたのは、やっぱり日本は、情で会社をする民族で、人とのつながりを大切にするのが、一番長けているということ。

欧米の株主重視・効率重視は、やっても一時的なもので、結局高く上がったボールは、同じ速度で落ちてくるんだな。と。

長い先を見据えて、根気よく次代の人材の育成が、いいものを作る。

目先の利益は、勝負の短期決戦と同じで、勝つのは最初だけで、後は全て負け続ける。

合理的は、コストが下がるだけで何も生まず、夢や希望で、仕事をすればいつかは、その追った結果は出なくても、素晴らしいものが生まれるんじゃないかな。と感じた映画でした☆

P.S

先週は「ターミネーター4」も見ましたが、最近作り手の意図を考えながら見るくせがあり、このシーンの意味は、ここで効いてくるのか。とわかったりして、面白いです☆

ついでに、最近は、映画検定を東京まで受けに行って(惨敗↓)、その帰りにお台場の"Buono"というダーツバーで、”Dr.CHOPPER@FBI”さんと対戦させてもらったり。(ありがとうございました!!)

アプレシオでも、ダーツで声掛けてくれる方たちと対戦したり。

”清水マリンメッセ”でのDJOトーナメントで、”えぐちょ”さんの決勝での勝負強さ、”麻生りこ”さんの冷静なダーツを、観戦したり。(with タカR、モリゾー君)

かなりのダーツ馬鹿です☆

« 形の無いもの | トップページ | 記憶の奴隷 »

映画・演芸感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 形の無いもの | トップページ | 記憶の奴隷 »


名刺印刷屋が送る駅弁

ダーツリンク

勝手にリンク

勝手に推奨☆グルメリンク

勝手にオススメ☆旅リンク

勝手にダーツリンク

水どう&HTB勝手にリンク

Facebook